ゼファルリンを飲むとペニスが大きくなる事はおわかり頂けたかと思いますが、
そもそもなぜゼファルリンを飲むとペニスは大きくなるのでしょうか。
ここではゼファルリンによるペニス増大の仕組みについて解説します。

増大サプリとは?

ゼファルリンは「ペニス増大サプリ」と呼ばれていますが、薬ではありません。
薬とは「医薬品」を指しますが、 サプリというのは「食品」なのです。
ペニス増大サプリに限らず、サプリと名のつくものは全て食品に分類されます。
ダイエットサプリや葉酸サプリも全て食品です。

サプリが食品というと意外かもしれませんが、
ビタミンやミネラルといった普段の食生活では
十分摂取できない栄養をサプリという名の「食品」を通して摂取しているのです。

なので、ペニス増大サプリは「ペニスを大きくするための食品なんだ」と思って下さい。

サプリは食品ですので、即効性はありません。
飲み続けることで体の中に栄養を取り込み、少しずつ症状を改善していくのです。

そのため、増大サプリを飲んで、「飲んですぐにペニスが巨大に!!」とか、
「10㎝以上の増大!」というのは非常に考えにくいのです。

というのも、ペニスの9割が海綿体で構成されています。

その海綿体の中の陰茎海綿体という部分が大きくなることで
ペニスのサイズが大きくなります。

海綿体は筋肉ではなく、血液が沢山流れていますが、
そこに血液や成長ホルモンが流れることで、海綿体が膨張され、
結果としてペニスが大きくなるわけです。

そこで重要な働きをするのがL-シトルリンやL-アルギニン、
トリプトファンといった有効成分なのですが、
ゼファルリンを飲む事でそれらの有効成分を補う事ができます。

こちらの記事にもゼファルリンについて
詳しく書いてあるようなので、参考にしてください⇒ ゼファルリン 口コミ

関連記事